メニュー

夜尿症(おねしょ)について

 夜尿とは、寝ているとき知らないうちにおしっこをしてしまうことを言います。夜間に作られる尿の量が、その尿を溜める膀胱の容量を超えてしまうと起こります。あかちゃんの頃は昼夜変わらずに尿が作られるため、何回もおしっこをしますが、大きくなると夜は尿を少なく作り、膀胱に溜められるようになります。そのバランスが上手くいかないと、おねしょがおきます。

 水分摂取の状況や1日の生活を伺いながら、生活改善のポイント、必要であれば尿を濃縮するお薬や、アラーム等の治療をしていきます。集団生活で困る前に、まずは御相談ください。

 

383986

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME